みらいエネルギー・パートナーズ株式会社

お問合わせ
03-5860-1990

水力発電改修設備運開について

北海道様似郡様似町にある幌満川第3水力発電所(施設管理者:新日本電工株式会社様)は、2016年11月から発電設備の全面更新工事を行っておりましたが、此度、2019年2月1日よりFIT営業運転を開始いたしました。

同発電所は、幌満川水系において、昭和10年幌満川第一発電所(1MW)、昭和15年同第二発電所(4MW)の2発電所を建設、昭和29年には同第三発電所(6MW)を完工、運転を継続してまいりました。幌満川水系は世界ジオパークに認定された様似町のアポイ岳ジオパークのエリア内にあり、クリーンな再生可能エネルギー発電として地域電力供給に貢献しています。

未来エネルギーは、再生可能エネルギーの固定価格買取制度(FIT)を活用した設備改修・売電事業における施設管理者の事業パートナーとして、本事業の推進に貢献しております。

以上

ページトップへ戻る